STORE TOP MAGASIN
HOW TO ORDER
ACCOUNT
CONTACT
SCRUMPCIOUS HOME
BLOG
blog
Standard tunic.180R


※copyright(c) scrumpcious HP上の写真・画像などの転用転載はご遠慮下さい



S I N C E 2 0 0 8

2008年の雪深い日に作り始めたオリジナルウェア。
ハンガリーの古い民族衣装を再現することから始まり、少しずつデザイン変え、いくつかのスタイルが仕上がりました。
ボタンは手作り。オーダーを頂く場合は、その時々、個々の表情をお楽しみ頂けます。
たくさんの方に着て頂いて、これからも 少しずつ進化をし続ける スクランプシャスのスタンダードな形です。

定番のV開きの胸元を変形させたスタイル。
ボタンがそれぞれに機能を持ち、マオカラーの様に上までピシッと留められます。
袖口にはカフスがついて、全体的にキリリとした印象になる「CUFF」スタイルです。
極薄の素材感と相まって、シンプルながらの存在感があります。


スタートした時から仕立ての決まり事。
細かな1mmの糸目。手縫いの仕上げ。頑丈に仕立て、裏側にも心を注いで綺麗な仕上がりにしていること。

スタンダードチュニックは
元気に動いたり・洗濯をしたり・・日常の中で、1mmの縫い目がほつれてしまうことはありません。
ずっと着続けて、布が擦り切れることで一つ目の役割を終えます。
その後は、擦り切れた部分を補修しながら、刺繍を加えたりして、また新しい表情で二つ目の顔でお楽しみ頂いています。

最後の最後には、ボタンを外して布はぬいぐるみのアンコなどにして下さい。



現在、真鶴半島にございますショップsoji bokenにて販売・オーダーを承っております。
ウェブストアにてオーダー頂けますよう努めておりますが、手間のかかる縫製は大量生産が成らず、コンスタントにご紹介できませんこと、お詫び申し上げます。
少数ながらウェブオーダー頂ける場合もございますので、お知らせをご覧頂けますと幸いです。

ニュースレターにて、オーダーのお知らせを致しますので、ご登録をお願いいたします。
https://members.shop-pro.jp/?mode=members_regi&shop_id=PA01208867





















MODEL stdt-180r
PRICE

0円(税込0円)

SOLD OUT